ガンダムOO感想。

一週飛ばしての感想です。
先週はハレルヤの復活という驚きの展開でしたが…。
マリーがいずれ戦場に戻ることになるのでは、という予感があります。
スメラギさん…カタギリと5歳差だったんですね(笑)

先週ソレスタルビーイングに可愛らしいメンバーが入ってきましたが、さっそく怪しいですね。
マリーが外部から感じた脳量子波(リボンズからの)は、彼女に向けられていたっぽいですし…。
王留美とネーナの関係が気になっていましたが、兄を殺した組織に出資しているというような台詞があったところを見ると、ネーナの方には複雑な思いがあるようですね。
ネーナの気性を考えると、王留美を殺そうとしてもおかしくない気がしますが、王留美は易々と殺されたりしない気もします。

今週の最後でついに沙慈とルイスが互いの存在を認識しました。
戦いを止めることができるのでしょうか。戦い続けてしまうのでしょうか。
うーん…救いがない(笑)
ソレスタルビーイングの掲げる戦争の根絶という願いは、果たしてどのような結末を迎えるのか…気になります。
by rakuraku-cafe | 2008-12-16 00:02 | アニメ・漫画
<< ガンダムOO感想。 web拍手ありがとうございました! >>